堺市・岸和田市・和泉市周辺で税理士をお探しなら、創業40年超の森福会計事務所/森福税理士事務所へご相談ください

〒594-1151  大阪府和泉市唐国町1-8-25

ご相談随時受付中

お気軽にお問合せください

会社設立

株式会社設立の流れ

大阪府堺市東区の方から、株式会社を設立してほしいという依頼がありました。ご都合により、大変急いでおられスピード設立となりました。

株式会社の設立にはいくつかの過程があり、その流れをおさえて、手順よく進めることが早く設立する時のために必要になります。

同日にあとどれくらいというお電話を頂いたりしましたが、株式会社設立における過程を説明させて頂き、今はこの段階ですということをご理解いただいたこともあり、決めるべきことを決めた後は、ある程度手続は自然に進んでいくという事で、スピード設立できました。

株式会社設立の全体の流れ

株式会社の設立の流れは、まず決めるべき項目を決めてもらわなければなりません。

その次に定款認証→資本金振込み→登記申請という流れになります。

注意すべき点、特に時間の観点から、事前に準備しておいた方が良いことを記載しています。

決めるべき項目を決める

株式会社を設立する際には、会社名、役員、資本金、決算日、会社の目的を決めなければなりません。

この中で時間のかかるのは会社の目的です。会社の目的とは、設立しようとする会社がどのような内容の仕事をするのか、また現在はしていなくても将来する予定なのかということです。この会社の目的に記載していない項目は、設立後に会社が行うことはできません。

そのため、将来このようなこともするかも知れないと思われる項目は、記載しておいた方が良いです。

思いついた時に、あとで追加すればよいのではとも考え、それでも良いのですが、会社の目的を追加等、一文字でも変更する際には、登記の変更が必要になり、ご自身が法務局へ申請したとしても3万円はかかります。

専門家に依頼すると、さらにその手続報酬がかかります。

 

また株式会社の設立の際に決めるべき項目の中で、注意すべきなのが、会社名です。

これは会社名の前か後ろに株式会社という言葉を入れなければならないのですが、会社名が決まり、それが問題ないとすると、すぐにでも会社の実印の発注をかけなければなりません。

株式会社の設立手続には、新しく設立する会社の実印を登録しなければならず、会社の実印を押印する必要があるためです。

会社の実印には、依頼される印鑑作成会社にもよりますが、時間のかかる場合が多いです。

会社の実印は、大きさが決まっていて、どのような印鑑でも良いというものではありません。

その大きさに合致する印鑑でしたら、その印鑑を会社の実印とし、後で会社の実印を改印するということもできます。

定款の認証

決めるべき項目を決めた後は、書類に押印して、定款の認証という事になります。

これは公証人役場で行います。

資本金の払い込み

定款の認証の後は、資本金=出資金の払い込みとなります。

この場合は、出資する人の名義の預金通帳が必要となりますので、個人の通帳をお持ちでないという方はおられないとは思いますが、もしお持ちでないという方は、作成するのに時間がかかりますので、事前に準備しておくことが必要です。

登記申請

全ての手続と書類が完了しましたら、法務局への登記申請になります。登記申請後は、法務局の混み具合にもよりますが、おおむね遅くとも1週間から10日もあれば、履歴事項全部証明書(登記簿謄本)を発行することができます。なお株式会社設立の日は、この登記申請の日になります。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0725-53-2251

営業時間:9:00~17:00(土日祝を除く)
※「ホームページを見ました」とお電話下さい。

お問合せはこちら

営業時間(9:00~17:00)

事前にご予約があれば、時間外のご相談も承ります。

休業日

土曜日・日曜日・祝日

お問合せについて

営業時間外でもお電話でのご対応は可能です。お電話が繋がらない場合は、少し時間をあけてもう一度お電話いただければ幸いです。
また、お問合せフォームからお問合せいただければ、当事務所よりご連絡いたします。

0725-53-2251